HOME > 子育て支援 > 一時保育について
子育て支援

一時保育について(パート就労・育児疲れ解消等保育含む)

当園は、保護者の就労形態の多様化に伴う短時間の就労、専門学校への通学、ケガや病気で通院のため一時的に預けたい、出産・看護などの急な用事のため特定の期間預けたいと思っておられる方の子育てを応援します。
その他、育児疲れ・介護疲れを解消(リフレッシュ)されたい時にもご利用になれます。
ただし、ご利用希望が多数の場合、お待ちいただくこともあります。

一時預かり保育・月極利用対象児童

枚方在住の方で対象は生後6か月から就学前の乳幼児

利用時間

月〜金曜日:9:00〜17:00
 土曜日:相談に応じます。

時間外保育料金について

規定の保育時間を少しでも超過されますと時間外保育料金がかかります。
9時前〜17時以降(1日利用の場合)
9時前〜13時以降または13時前〜17時以降(半日利用の場合)
半日利用の方は時間外で60分を超えますと1日料金となります。
※19時までにお迎えをお願いします。19時を過ぎる時は、必ずご連絡ください。
19時〜19時30分は500円、19時30分以降は30分1000円となります。

減免制度について

前年の所得税額が0円である証明(源泉徴収票、確定申告書の控えなど)および前年度住民非課税証明を全家族分提出してください。ただし、育児疲れ解消(リフレッシュ)等では適用外です。

 

一時預かり保育(月8日が限度です)

一時預かり保育対象事由・・・パート就労、就学、資格取得、リフレッシュ    緊急時の利用・・・傷病、災害、事故、看護、出産

利用時間帯 0歳児 0歳児以外
9時〜17時 1回 3,000円 1回 2,000円
9時〜13時 1回 2,000円 1回 1,500円
13時〜17時

※0歳児とは、平成26年4月2日以降に生まれた児童

減免対象児

1日 350円

利用料について

利用料は利用する日の朝、職員に手渡して納入してください。
(おつりのないようにお願いします。)
※利用料には、1日の保育代、昼食代、おやつ代が含まれます。

たっぷりの愛情を

園生活が始まると子どもたちは、慣れない園生活に戸惑い、泣いたり我慢したりしています。
 保護者の方もお仕事でお疲れのことと思いますが、お迎えの時にはお子さまをしっかりと抱きしめ愛情をこめて語りかけてください。
優しい語りかけは、子どもの心の安定をとりもどす“よりどころ”です。夜はビデオ等、ひとりで見せるのではなく、絵本など読み聞かせや、園での事など会話する機会を持ち、スキンシップを充分にとってあげましょう。

生活習慣のめやす

 

挨拶・返事ができるようにしましょう。
  「おはようございます。」「さようなら。」等をはじめ挨拶ができると大変気持の良いものです。
  お子さまだけでなく保護者の方も心がけましょう。

子育て支援
ページトップへ